志望動機を履歴書に書く時のポイントは?【例文あり】

履歴書の書き方のポイント

志望動機を履歴書に書くんだけど…
どんな事を書けばいいのかな?

この記事とあわせて、非公開求人を知る方法をご覧いただくと、なお良いと思います。

履歴書に書くときのポイント!
この記事がおすすめな人
  • 履歴書の志望動機の書き方が分からない。
  • 志望動機を書くときのポイントを知りたい。
  • 良い志望動機の具体例を知りたい。
目次

志望動機とは?履歴書で重要なの?

そもそも、履歴書において志望動機はどのくらい重要なものなのでしょう?

たこぼう

絶対書く場所があるよね!!!

そもそも志望動機とは?

志望動機とは、「応募する企業で働きたい理由」を指します。

当然企業側は自社への志望度や、志望してる仕事と自社でやってもらいたい仕事がマッチしているかを判断します。

入社後に、「思っていた仕事と違った」などのミスマッチにより退社してしまうのを防ぐ目的でもあります。

また、数ある企業の中で「なぜ自社に応募したのか」を知りたいためです。

ポイント
  • 自社への志望度を知るため
  • 志望の仕事と自社の仕事のミスマッチを防ぐため
  • 数ある企業の中でなぜ自社を選んだのかを知るため

志望動機は履歴書内で2番目に重要というデータが!

こんな面白いデータがあります。

採用担当者に聞いた!
履歴書の内容で最も重視する項目は?

※出典:doda調べ「採用に関するアンケート」
調査期間:2018年12月
調査対象:過去3年以内に中途採用での書類選考を担当した103人
調査実施:パーソルキャリア株式会社(転職サービス「doda」を運営)

「志望動機・志望理由」は職歴に次いで2番目に重要視されている!!

これだけ見ても、志望動機がどれほど重要かわかりますね。

志望動機を履歴書に書くときの4つのポイント!

point

履歴書において志望動機の重要性がわかったところで、実際にどのようにして書いていけば良いのでしょう?

大きく3つのポイントがあります。

ポイント
  • 企業側(採用側)の目線になる
  • 自分本位な志望動機にしない
  • なぜこの企業じゃないとだめなのか
たこぼう

順番に見ていきましょう!

第三者の目を入れる

書いた履歴書は必ず他人に見てもらう!

自分一人で書いたものは、よく見えるものです。笑

書いた履歴書を誰か(赤の他人)に見せたことはありますか?

必ず、中立な立場の人に見てもらいましょう!!

思わぬ発見や、意図が伝わらない部分、別の言い回し方など様々なことに気が付けます。

企業側(採用側)の目線に立つ

自分の履歴書を見たとき採用したいと思えるか

自分が、採用する側になって書いた履歴書を見てみましょう。

「魅力的な人材だな」と思えますかね?

自分が採用する側で魅力を感じないなら、当然企業側はもっと魅力を感じません。

自分本位な志望動機にしない

企業はどんな人を採用したいでしょうか?

自社に貢献してくれる人が欲しい!

これが答えですね。

企業はお人好しでも、人助けをしている訳でもありません。

これはNG

自分のメリットばかり伝えても、採用側は魅力を感じない!

なぜこの企業じゃないとだめなのか

採用担当者は自分が採用した人が、直ぐに退職してしまう事を恐れています。

そこで直結するのが「なぜ自社じゃないとだめなのか」という事です。

他社じゃできない = 退職しない

このことを考えて企業研究をしましょう!

志望動機を履歴書に書く際の例文(サンプル)

では具体的にどのような書き方が良いのでしょうか??

良い例と悪い例を紹介していきます。

志望動機(良い例)

貴社が進めているDXや最先端技術の開発に将来性を感じたためです。
前職ではSIerとして5年間金融機関のフロント部分のシステム開発に関わってきました。
お客様のニーズに合わせ、非常に早い改修スピードを求められておりました。
この開発手法や経験は貴社においても十分に活かせると考えております。
また、採用いただけた場合は早期に戦力となれるよう、実務に即した知識・技術を身につけます。
そして、私の経験や技術力を共有し、チーム力の底上げに貢献したいと思っております。

ポイント!
  • 具体性を入れる。
  • 企業側のメリットを推す。
  • 向上心をアピールする。
たこぼう

結論をまず最初に書こう!

志望動機(悪い例)

前職では残業が多く、ワークライフバランスを取ることができませんでした。
御社では完全週休二日や月の残業時間の目安が20時間と比較的短いことが良いためです。
また、風通しの良い職場とのことで様々な知識を教えていただけると考えました。
採用いただけた場合は、直ぐに業務を覚え精一杯努力したいと思っております。

ここがNG!
  • ネガティブな要素が書かれている。
  • 待遇面ばかり書かれている。
  • 教えてもらう事を前提に書かれている。
  • 具体性がない。
たこぼう

誰かに読んでもらおう!

おすすめの転職エージェント4選!

rookie

厳選した転職エージェントをご紹介します。

実際に私が転職する際に登録をしていたエージェントです。

履歴書の添削や、助言などたくさんのアドバイスをもらえました。

たこぼう

第三者の目を入れることによって劇的に変わります。

転職ならDODA(デューダ)

転職サイトに掲載されていない【非公開求人】の紹介を受ける方法は?
  • 大手・優良企業を中心に常時豊富な求人情報を掲載している
  • 人事担当者をひきつける履歴書、職務経歴書を書くための秘訣をていねいにアドバイス!
  • 非公開求人を含む約10万件の求人
  • 80%以上がサイト上には公開されていない非公開求人
ポイント
〇応募書類のアドバイス

人事担当者をひきつける履歴書、職務経歴書を書くための秘訣をていねいにアドバイスしてくれる!

〇選考通過を後押し

履歴書、職務経歴書だけでは伝わらない、人柄や志向、考え方など、転職希望者の方の優れた特性を推薦状や推薦時のメールにまとめ、履歴書、職務経歴書に添えて企業に応募してくれます。

〇面接前後のきめ細かいフォロー

面接で本来の自分を最大限にアピールするためのノウハウを直接アドバイスしますしてくれる!

リクルートエージェント

  • 業界最大級の非公開求人数!
  • 誰もが知っているリクルート!
  • 実績豊富なアドバイザー
  • 充実した転職サポート
まだここにない出会い

リクナビネクスト

誰もが知ってる超大手!

登録必須のリクナビです。

  • リクナビNEXTだけの限定求人が約85%
  • 誰もが知っている超大手!
  • 転職した人の約8割が使っている!
グッドポイント診断LP

レバテックキャリア

ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1“(※1)に選ばれる
ITエンジニア経験者専門の転職エージェントです。

  • 保有求人7000件以上のうち
    8割以上が年収600万円以上の求人
  • 利用者の95%が「自分ひとりでは得られない情報が得られた」との回答
  • サービス利用者数20万人突破(※2)
  • 年収アップ率77%(※3)

高い専門性を持つアドバイザーがキャリアの選択肢を洗い出し、
5000件以上のハイクラス求人の中から求職者のパーソナリティや志向性に沿い、
まだ出会えていない理想の求人を探してくれます。

※1日本マーケティングリサーチ機構調べ。
調査概要:2021年1月期_サービスの比較印象調査

※2レバテックサービス登録者数(2021年1月現在)
※32019年6月~2020年5月で転職が決定した方(未経験分野への転職を除く)

志望動機を履歴書に書く時のポイント:まとめ

履歴書を書くうえで下記のことを意識しましょう。

そして、第三者の目を絶対に入れよう!!!!

ポイント
  • 企業側(採用側)の目線になる。
  • 自分本位な志望動機にしない。
  • なぜこの企業じゃないとだめなのかを書く。
  • 具体性を入れる。
  • 企業側のメリットを推す。
  • 向上心をアピールする。
これはNG!
  • ネガティブな要素が書かれている。
  • 待遇面ばかり書かれている。
  • 教えてもらう事を前提に書かれている。
  • 具体性がない。
履歴書の書き方のポイント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる